STAFF BLOG

スタッフブログ

2018/02/08

熱く仕事をする風雲魂! 〜九州風雲堂販売編〜

こんにちは!ぴろまゆです!

今回は、キャリア革命を応援してくださっている九州風雲堂販売株式会社様(以下風雲堂)に訪問して、仕事や会社に対する熱い想いを聞いてきました!

九州でインプラントのトップシェアを誇る風雲堂。

社員の熱い想いに迫ります。

商売人になるな!

     (左:京さん)     (右:番園さん)

ぴろまゆ:どんな仕事をしているのですか?

番園:病院のお医者さんに対し営業を行います。うちは患者さんの命に関わる仕事をしています。だから、自分たちの商品を売るのも大事ですが、一番優先すべきは患者さん。それが風雲堂の仕事です。

ぴろまゆ:責任が重い仕事ですね。

番園:ここでは、入社一年目の新人のときから口を酸っぱく言われることがあります。それは「商売人になるな」という言葉です。優先すべきは、自分の目先の利益ではない。患者を自分の家族だと思い、最善の判断をする。それが風雲堂がとても大事にしている風雲魂です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

単に「器具を売る仕事」なのか。「命を救う仕事」なのか。

仕事に対する熱い思いに、改めて僕自身も、自分の仕事に向き合う姿勢を問い直されました。常に誠実さを大事にする風雲堂らしさを感じました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なぜ風雲堂に?

ぴろまゆ:今年の内定者は18名と聞きました。4月にはたくさんの新人が入ってきますね!彼らは、何を期待して九州風雲堂に入社するのでしょうか?

番園:その18名が口を揃えて言うことが一つあるんです。それは、「選考が学生想いで、毎回ワクワクしながら来ていました!」と。なんか嬉しいですよね(笑)風雲堂はよくある「面接が3~4回」という選考スタイルではなく、独自の選考スタイルを展開しています。詳細は秘密なんですけどね(笑)でも、こだわりって大事。就活生のみんなには選考中も成長して欲しいし、いろんな人に会ってもらいたい。会社全体で採用活動に力を入れているから、人事以外にもたくさんの人を巻き込んで、みんなで採用活動をしています。

ぴろまゆ:採用活動をとても大事にしていることが、番園さんのお話から分かってきました。選考の詳細は秘密ということですが(笑)、よかったら何か少しだけエピソードを教えていただけませんか?

番園:出会った瞬間からここに入りたい!という内定者がいたんです。その子は京都から選考を受けにきていました。ところが、ひとつ事件がありました。希望の職種を三次選考くらいで聞いたんですよ。すると、その子の希望職種は「営業」。うちは営業職で女性を採用したことが、過去に一度もなかったんです。営業はどうしてもお客さんファーストなので、定時に帰れなかったり、仕事上、重い器具を運んだりもします。そういった、良いところも悪いところも全て伝えました。それでも彼女は営業を決断しました。その覚悟が社長にも伝わり、女性営業職第一号が生まれました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

彼女の覚悟に、社員も思わず涙しそうになったほど、感動したそうです。この話を聞いて、覚悟を持って入社するって、なんて素敵なんだと思いました。

風雲堂の内定者は、社員の仕事に対する想いや仲の良さを、選考を通して感じているのだと思います。僕もインタビュアーとして話を聞きながら、新しい風が風雲堂をさらに躍進させる予感がしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後に学生へメッセージ!

ぴろまゆ:最後に学生へメッセージをお願いします!

番園:「就活はゴールではない!スタートだ!!」ということを、学生さんに伝えたいと思います。就活をしていると、会社に内定をもらうことがゴールになりがちだし、内定が出たら安心しきってしまう学生が多いように感じます。

しかし、内定が出てからがスタート!これから社会人生活がスタートします。そのスタート地点に、まだ立っただけです。ぜひ、内定が出ることに満足せず、新たな社会人生活のスタートダッシュが気持ちよくきれますように!

納得する就職活動を送ってほしいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

学生想いの風雲堂らしさが詰まったメッセージでした!

これは、いつもお客さんを家族のように大事にする風雲堂だからこそなのかもしれません。「関わった学生にはうちの会社に来ようが来まいが、納得する会社を選ぶまでサポートしたい」と番園さんはおっしゃっていました。これぞ、風雲魂!

選考であろうがなかろうが、風雲堂はいつでも誰でもウェルカムだそうですよ♪

学生の皆さん、是非それを感じに行ってみてはいかがでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー